ライナーノーツ(楽曲裏話)

ムーンライトジャーニーが生まれたきっかけは、2014月3月末に入所した事務所のマネージャーさんとのミーティングにて、


「君くらいの歌唱力なら、東京ならわんさか居る。オリジナルソングを持たずに東京でライブは出来ない、東京でやるなら.........


(ブログ2016.5.22より転載)


このタイトルは、なでしこねこと読みます。


撫子といえば花の名前ですが、それともうひとつ、常夏という意味があります。それにネコを合わせた言葉遊びタイトル。...........


(ブログ2016.5.23より転載)


本当になんてタイトルなんだ………。



この曲は、初めてのフライヤー撮影の後。



いつもの様にレッスンに行くと先生から、.........


(ブログ2016.5.23より転載)


これは、時系列的には三曲目に戴いた曲でして、私の一番好きな曲です。


静かで綺麗なイントロを聞き、浮かんだのは、雨。

そして、ムーンライト、撫子、と一癖ある楽曲とは違い、正統派なイメージを受けました。.........


(ブログ2016.5.22より転載)


この曲は最後に制作した歌で、私の作詞作曲。



この歌は昨年の2月くらいだったかな。

あまりにミュージカル好きな私に、一曲ミュージカルっぽい曲を制作してはどうかと言われ、.........


(ブログ2016.5.24より転載)


これは初作曲ソングですね。

昔から分からないなりに曲を作っていましたが、本格的に形にしたのは初めてでした。


見世物少女の制作は、一昨年の9月。


辞める辞めないを乗り越えた私の元に、.........


(ブログ2016.5.22より転載)


ライナーノーツ(楽曲裏話)

menu