愛民のLove melody ゲスト情報

10月23日放送予定


プロフィール

田中公平さん

東京芸術大学音楽学部作曲科卒業後、ビクター音楽産業に3年間勤務。
その後、米国ボストンのバークリー音楽学院に留学。
帰国後、本格的に作・編曲活動を始め現在に至る。
Composer / Arranger

主な作品
「ウィーアー!」(TVアニメ「ワンピース」初代オープニング
「ウィーゴー!」(TVアニメ「ワンピース」2012.10〜 オープニング
「ジョジョ〜その血の運命〜」(TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」 第1部オープニング
「ゲキテイ」(TVアニメ「サクラ大戦」オープニング
「花咲く乙女」(ゲーム「サクラ大戦」エンディング
「勇者王誕生!」(TVアニメ「勇者王ガオガイガー」オープニング
「キングゲイナー・オーバー!」(TVアニメ
「OVERMANキングゲイナー」オープニング
「明日の笑顔のために」(TVアニメ「ゲートキーパーズ」オープニング
「今日から明日へ」(TVアニメ「ゲートキーパーズ」オープニング
「ハッスル」(TVアニメ「かいけつゾロリ」オープニング
「OPEN YOUR MIND ~小さな羽根ひろげて〜」(TVアニメ「ああっ女神さまっ」オープニング

私が子供の頃から大好きなサクラ大戦シリーズの全作曲をされ、他にもONE PIECEなど沢山のアニメに携わっている、田中公平さん。

今回は、スタジオに生出演して頂き、一時間フル出演して下さいます!!

ぜひ、おききください!

田中公平

今までご出演していただいた方クリックで詳細

9月18日放送


プロフィール

NoB / 山田信夫(Nobuo Yamada)さん

生年月日 1月20日
出身地  大阪府
血液型  A型

1983年
LOUDNESSのDrums樋口宗孝のソロアルバム『破壊凱旋録』およびハードロックユニット『M'tFUJI』のアルバムにボーカルとして参加。

1984年
ハードロックバンド《Make-Up》のヴォーカルとしてデビュー。
4枚のアルバムをリリース。

1986年
ヒットアニメ『聖闘士星矢』の主題歌、サントラ等の作詞、作曲、歌唱を手掛ける。
またセッションバンド《うるさくてゴメンねBAND》に参加。
【Bass:鳴瀬喜博(現CASIOPEA) Drums:そうる透 Guitar:松本孝弘(現B'z) Vocal:カルメンマキ】らでビクターからライブアルバムをリリース。

1988年
《GRAND-PRIX》を結成。ベストアルバムを含む5枚のアルバムをリリース。
以降、ゲストヴォーカリストとして、数々のセッションやレコーディングに参加。
ハードロックをベースとした類まれな歌唱力が話題となる。

1993年10月
レコード会社移籍とともに《NoB》としてソロデビュー。
シングル『いつだって逢いたい』をポリドールよりリリース。

1996年
以前より交流のあったMASAKIとのプロデュースユニット《M.N.R.G》を結成。
鈴木紗理奈、VANITY、D+SHADE、その他多数のアーティストのプロデュースを手掛ける。
同時期に、X JAPANのGuitar:PATAと《P.A.F featuring pata》としても活動を開始。

2000年
鳴瀬喜博のBass Life 30周年記念ライブにて《うるさくてゴメンねBAND》が再結成。

2003年
《OSAMU METAL 80's》を結成。
凄腕のミュージシャン達の結集により完全なる80年代ハードロックを再現。

2005年
東映戦隊シリーズ魔法戦隊マジレンジャー挿入歌、『魔導騎士ウルザード』の歌唱を担当。

2006年
東映戦隊シリーズ30作記念作品『轟轟戦隊ボウケンジャー』の主題歌にて、作曲&歌唱を担当。
同年10月、アーティストNoBの集大成となるアルバム『HISTORY OF NoB』をリリース。

2007年
ブラジル、パリ、バルセロナでアニメフェスティバルに参加。
海外に活動の場を広げる。

2009年
SHARA (EARTHSHAKER) & H∧L とDr. Metal Factoryを結成。
JAPANESE POPSをヘビーメタルバージョンで斬新かつ迫力のある曲に塗りかえたCD 『カヴァメタ』 をリリース。

2010年
東映戦隊シリーズ『天装戦隊ゴセイジャー』の主題歌担当。

2011年
東映戦隊シリーズ『海賊戦隊ゴーガイジャー』のエンディングテーマにProject.Rのメンバーとして歌唱を担当。

2012年
DAIDA LAIDA結成。
とにかく圧倒される魂から鳴り響くサウンド。
凄腕ミュージシャンによるReal Japanese Rock Band
TV朝日系『聖闘士星矢Ω』の主題歌『ペガサス幻想Ver.Ω』を中川翔子とデュエット。

2016年
東映『仮面ライダーアマゾンズ』の主題歌『ArmourZone』の作曲担当。
初のブラジル国内ツアーを始め、世界各国でのEVENTに出演。


NoBさんとは、7月のアニソンライブで初めてご一緒し、じゃんけん大会でベスト3まで勝ち上がりTシャツまでGETさせて頂きましたが、
その時の記事
↓↓
https://ameblo.jp/aimin1125/entry-12295014189.html

実は名古屋ライブの時点で、すでにNoBさんに直接ご出演の交渉を行っていました!
NoBさんも二つ返事で、
「いーよいーよ!奥井ちゃん(奥井雅美さん)も出るんでしょ」
との事で、快くok。
それからずっと密かに、ご出演に向けてのやり取りをしておりまして…。
先日の日本橋ライブで、直接日程も決めてくださいました。
9月18日という日程はNoBさんご本人の希望でしたが、ちらっとNoBさんのスケジュールを見たらびっしり予定が埋まってて、この日しか空いてないという状況。
本当にお忙しい中、私の番組にご出演頂けるなんて、嬉しいです。ありがとうございます!

そして放送楽曲はこちら!

01.ペガサス幻想 / MAKE-UP
02.Slapstick Life / P.A.F
03.轟轟戦隊ボウケンジャー / NoB
04.神様も信じない不実で罰当たりな誠実 / DAIDA LAIDA
05.ペガサス幻想 ver.Ω / MAKE-UP feat.中川翔子

まんべんなくNoBさんをご堪能頂ける選曲をしてくださいました!!!

みなさん、ぜひお聞きください❗

Nob
Nob

8月14日放送


プロフィール

まえだ ありさ (旧 前田亜利沙)

平成3年1月17日 兵庫県出身
学生時代は、ポピュラーピアノや声楽、ジャズダンス、ヒップホップ、クラシックバレエ、芝居、日本舞踊などの稽古を経験。

18歳で上京。
現在は、ニシオカナヲト音楽事務所に所属アーティストとして在籍し、プロとして必要な事を身につけながら、曲作りや都内でライブ活動をさせて頂いております。
応援、よろしくお願い致します。

2015年8月
『東京の空』音楽配信デビュー
作詞/作曲 前田亜利沙
『Mother』
作詞/作曲 ニシオカナヲト
2016年7月
『やっぱ好きやねん』
やしきたかじんカバー曲 音楽配信
2017年7月
『はじめはみんな赤ちゃん』
作詞/まえだありさ 作曲/ニシオカナヲト

みなさんへお願い

まえだは、9/18(月)放送のテレビ朝日『ミュージックステーション』のオーディションを受けてさせて頂き、1次審査を通過する事ができました。
そしてこの中から、Web投票で約10組が選ばれます。
2次審査を通過するために皆さまの一票を、お願い出来ませんでしょうか?
8/18(金)23:59まで、お一人1回 毎日ご投票頂けると幸いです。

サイトはこちらです➡︎http://www.tv-asahi.co.jp/music/audition_2017/vote/?id=401

応援、宜しくお願い致します。
まえだ ありさ


現在、Mステ出演をかけ頑張っているありりん。
ありりんからの熱い想いと、ありりんの新曲、はじめはみんな赤ちゃんをオンエアします!
ぜひお聞きください。

まえだありさ
まえだありさ

8月7日放送


奥井雅美(おくい まさみ)さん

誕生日 3月13日
出身 兵庫県 伊丹市
血液型 A型
身長 154㎝
趣味 読書 旅行 人間観察
特技 粉もの料理(お好み焼きなど)
座右の銘 変化を怖れず真っ直ぐ生きる
好きなミュージシャン LAZY 松任谷由実 竹内まりや

松任谷由実をはじめ数多くのアーティストのバックコーラスを経て、1993年8月キングレコードより「誰よりもずっと」でデビュー。
「スレイヤーズ」「少女革命ウテナ」など超ヒットアニメ主題歌を数多く手がけ、アニメ作品などへの楽曲提供も数多い。
2003年よりJAM Projectに加入。
国内外で精力的に活動、楽曲製作にも関わる。
ソロ活動として2011年は国内ツアーの他に、9月に上海、北京、台湾のアジアツアーを実施。
また2005年から2011年まで出演している「Animelo Summer Live」では初年度の「ONENESS」を始めとしテーマソングを多数手掛ける。
これまでに通算シングル55枚、アルバム26枚、DVD、video20枚リリースしている。

奥井さんご出演に関する私のブログはこちら
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12283742481.html

来年にデビュー25週年を迎える奥井雅美さん。
そして25週年を記念して8月30日ニューシングルをリリースされます!!

みなさん、ぜひお聴きください!

7月13日追記
オンエア楽曲が決定!
それに伴って、奥井雅美さんからコメントが届きました!

:奥井雅美デビュー25周年Year第一弾シングル
新曲「イノセントバブル」

:JAM Project「SKILL」
デビュー10年目で入りました。JAMに参加して初めてレコーディングした曲です。
もうJAMに入って14年です。。。早いっ

:今のところ最初で最後の…この先も予定はないので〜笑
アニソンカバーアルバム「マサミコブシ」から
奥井雅美「残酷な天使のテーゼ」

:25年の間に、大切な人たちとたくさん"いろんな"別れもあり、それ以上に新しい出会いがありました。
これは一番最初にデビューから一緒に音を作り上げてきたチームから卒業する時に作った曲です。
「さよなら」

:今までもこれからも私自身を凛とさせ、背中を押してくれる曲になると思います。代表曲~
「輪舞-revolution」

奥井雅美

7月31日放送


高橋洋子 (たかはし ようこ)さん

生年月日 1966.8.28
出身地 東京
血液型 O型

代表曲
「残酷な天使のテーゼ」『新世紀エヴァンゲリオン』主題歌 (1995)
「魂のルフラン」映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』主題歌 (1997)

これまでの活動
1991
「P.S.I miss you」でソロ歌手としてメジャーデビューし、レコード大賞新人賞、有線大賞新人賞を受賞。広い音域を存分に活かした、時に激しく、時に母性に満ちた優しい歌声は、様々なフィールドで高い評価を得ている。
メジャーデビュー前は 1987 年から久保田利伸や松任谷由実などのコンサートでバックコーラスやスタジオミユージシャンとして活動する。

2009
韓国で行われた「ニュータイプ韓国版 10周年記念 韓・日 Ani-song Festival」ゲスト出演

2010
ブラジルで行われた「コ・フェスタ in ブラジル」ゲスト出演

2015
アメリカ北米最大のアニメエキスポ「Los Angels AX2015」ゲスト出演など海外でも人気を博す。
6月さいたまスーパーアリーナで開催された「キングスーパーライブ」ではオープニングを飾る。

2016
その夏最大の話題作『ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー』に竜の女王役で出演。
7月さいたまスーパーアリーナを皮切りに8月31日横浜アリーナまで、さいたま、福岡、名古屋、大阪、横浜と駆け抜けた。

これまでに、シングルCD27枚、アルバム13枚、ベストアルバム8枚、X'mas アルバム1枚を発表。
現在、日本の文化になりつつあるアニメやアニソンで、世界に向けて活動の場を広げている。また、日本各地の神社でボランティアで歌の奉納をライフワークとして行っている。

残酷な天使のテーゼや、魂のルフランなど、新世紀エヴァンゲリオンの主題歌を担当された高橋さん。
番組では、高橋洋子さんからのコメントをご紹介するのと同時に、
2017年3月22日にキングレコード、ユニバーサルミュージックより2作同時リリースされたアルバム、

キングレコードより「Welcome to the stage!」シン・ゴジラ VS エヴァンゲリオン
『高橋洋子デビュー25周年企画、鷺巣詩郎&高橋洋子のスペシャルタッグマッチシングル !「エヴァンゲリオン」→「シン・ゴジラ」と続いてきた鷺巣詩郎 × 庵野秀明総監督のクリエイティブ楽曲に高橋洋子のヴォーカルが合体』
から、

1 TENSIONS-welcome to the stage
2 Who will know-furusato

ユニバーサルより25周年記念ベストアルバム
『「YOKO SINGS FOREVER」
バックコーラスを務めた久保田利伸の名曲「missing」のカバーや、「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」のセルフカバーなど話題の新録音源含む全18曲収録! 』
から、

3 魂と呼ぶもの
4 魂のルフラン

をオンエアします!!
みなさん、ぜひお聞きください!

7月31日追記
高橋洋子さんからのコメント

えふえむ草津
愛民のlove melodyをお聴きの皆様はじめまして、高橋洋子です。

今年の3月に二枚のCDを発売させていただきました。

今日はその中から四曲ほど、みなさまにおききいただけると伺っています。

昨年、デビュー25周を迎え、記念にそれぞれ録音しました。

私の歌手人生の軌跡を、きっとお聞きいただけると思います。

ユニバーサルから発売の「YOKO SINGS  FOREVER」は、デビューからの関わりある曲、思い出の曲、お世話になった皆様との繋がりの中でのベストアルバムです。
キングからのマキシシングルは、あのエヴァンゲリヲンでの劇中サウンドトラックに歌詞をつけ初の歌としてのお披露目をさせていただいた「TENSIONS」など、新しい高橋洋子をお聴き頂ける作品になっています。

是非お聞きください。

本日は素敵なご縁をありがとうございます😊

高橋洋子

高橋洋子

7月3日放送


三谷泰弘 (みたに やすひろ)さん
esq(エスク)

1959年12月13日、東京都文京区出身。猪年、射手座、O型

・5人兄弟の5番目(兄、兄、姉、姉、泰弘)として育ち、幼い頃兄姉にならってピアノを習う。しかし練習嫌いで、すぐ挫折。

・ 小学校の頃合唱部に所属、ハーモニーの心地よさを知る。同じ頃姉たちの影響で「モンキーズ・ショー」を毎週見て、ポップスにあこがれを持つようになる。しかし当時の60年代のロックの主流は、学生運動と相まって暴力的な感じがして、嫌いだった。初めて買ったレコードは ミッシェル・ポルナレフ「シェリーに口づけ。

・中学 入学と同時に自分専用のラジオを購入、70年代前半のアメリカのヒットチャートに熱中する。同時期に自宅にあったピアノを、耳を頼りに自己流で再び弾き始める。幼少時のソルフェージュ(聴音訓練)のおかげで、ピアノを弾けないくせに一度聴いた音楽はコードを再現出来るようになる。

・エルトン・ジョンの「土曜の夜は僕の生きがい《"Saturday Night's Alright For Fighting」を聴き、強烈な衝撃を受け、こんな人になりたいと思うようになる。
・学内でバンド結成、バンド練習場所にピアノなどないため最初はボーカルとして参加。初ステージは文京福祉センター(現在は別の場所に移転)。楽器を弾けない格好悪さ、恥ずかしさに挫折、卒業と共にバンド活動中断。

・高校入学と同時に家にこもり、自宅にあったピアノに向かい、自己流で様々な曲を弾き語りするようになる。

・当時の音楽雑誌、ライト・ミュージック誌のメンバー募集欄に「Elton John、Todd Rundgrenのようなポップな音を好むメンバーを求む」と募集を出し、集まったメンバーでバンドを結成。

・高校、大学 と学業には全く励まず、いろいろなアマチュアバンドを転々とし、コンテストなど出場。

・1980年、キーボードが抜けたアレレのレというアマチュア・バンドに参加、1年後、バンド名をスターダスト・レビューと変え、念願のレコード・デビューを果たす。

・1981年 5月25日 スターダスト・レビューのメンバーとしてアルバム「STARDUST REVUE」、シングル「シュガーはお年頃」でデビュー。

・以来14年間、通算17枚のアルバム、年間80本以上のツアー、80曲以上の作曲 とすべてのアレンジ、キーボード、ヴォーカル、プログラミングを担当。'94年までの参加作品についてはこちら。

・作曲者として、光Genji、松田聖子、薬師丸ひろ子、渡辺満里奈 岩崎宏美 等 、数多くのアーティストに楽曲提供。
・矢野顕子、パール兄弟のアルバムに、コーラス・アレンジ&コーラスとして参加。

・1994年12月 アリーナ・ツアー、"Startic! '94″を最後にスターダスト・レビューを脱退。

・1995年 2月  esqプロジェクト、始動。7月26日シングル「週末の天使」、8月25日アルバム「自由の人」にて、ソロデビュー。2015年までに16枚のアルバム、11枚のシングル、ライブビデオをリリース。ライブも含め活動中。

・1998年、山下達郎のアルバム「Cozy」参加をきっかけに、山下達郎、竹内まりやのコーラスメンバーとして、ツアー、レコーディングに参加。サポート・メンバーの9人で"Nelson Super Project"結成。2002年、アルバムもリリース。


三谷さんご出演に関する私のブログはこちら
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12282896986.html


私が元々スターダストレビューのファンで、いつもこの曲いいなと思ったら三谷泰弘さんの楽曲でした。
おしゃれでポップでそれでいて上品な三谷さんの世界観に音楽を聴く楽しさを教わりました。
番組では、現在ライブツアー中という三谷さんへライブに関するお話などをお伺いします。
ぜひお聞きください!

三谷泰弘

6月19日放送


友利花(YURIKA) さん

愛称 ゆりしー (ファンの人に名付けていただきました☆)

シンガーソングライター

出身 静岡県伊豆市

経歴:幼い頃、ドラマ"青い鳥"を見て、芸能の世界を目指し、 2000年に約5000人の中から選ばれ、声の役者として声優デビュー。

事務所と、雑誌のダブル受賞。
その後、アニメ、映画、ラジオ、ゲームなど、声優としての実績を積み、 声優としてアイドル活動なども行っていました☆

自分の目指す道を模索すべく、舞台の主演、ミュージカル、グラビア、モデル、 音楽活動、ブログ本発売(当時声優ブログアクセスNO,1)など、幅広く活動。
いろいろな活動をしていくうちに、音楽業界の方から音楽を勧められ、 2010年から、名前を友利花に改名し、1から音楽を学ぶため、 芸能の活動は、音楽業を中心に活動をしていくことを決意いたしました。

目指す場所は、人の魂に愛を届けること! 現在は、作詞作曲共に友利花が行い、 東京、名古屋、大阪、福岡、(次回は北海道)などでソロライブを行い、 究極の癒しを追求し、声の向上、癒しの心理学、ヒーリングの技法の勉強にも力を入れて います☆

現在は、日本ではまだポピュラーではないドイツの楽器で ヒーリング楽器のライアー奏者も目指し特訓中。

新曲がアマゾンデイリーで2位を獲得☆
ヒーリングのお仕事は、ジェムストーン協会認定セラピスト、 天然石アクセサリーブランドririsee*デザイナーとしても活動中。


友利花さんご出演に関する私のブログはこちら。
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12282350342.html

ゆりしーさんがパーソナリティを務める、日本香堂様のラジオ番組、癒しの香ギャラリーで私の楽曲をご紹介頂き、今回の素敵なご縁に繋がりました。

番組では、ゆりしーさんの楽曲を放送するのと、8月に行われる北海道ライブのお話を中心にお伺いします。

みなさん、ぜひお聞きください!

6月19日、オンエア曲

「1000回のcontrast」
苦しみ、悲しみを知り、誰もがオンリーワンに咲き誇る!
友利花作詞/作曲のデジタルロックチューン!!

************************

「Colors」
僕らはみんな違うから、輝いていく。
そんな思いを込めた一曲です。

友利花

6月12日放送


高橋直純(たかはし なおずみ)さん
プロフィール

12月6日生まれ 岩手県出身 血液型A

2002年、ミニアルバム『~kiss you~』でのデビュー以来、 23枚のシングル、2枚のミニアルバム、9枚のフルアルバム、2枚のベストアルバム、 19タイトルのDVDをリリースし、全国規模のライブツアーを 定期的に行うなど精力的に活動している。

歌手の他にも声優や舞台、テレビドラマなど活動の場所を 拡げているシンガーソングライター。

私と高橋直純さんとの出会いは、詳しくはこちらに書きました。
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12277655456.html

声優として、テニスの王子様や、遥かなる時空の中でにもご出演され、テレビドラマでも活躍されています。

7月から始まる全国ツアーや、 8月11日 (金)に行われるイベント「音霊」のお話を中心にお伺いします。

そして、番組では高橋さんの最新アルバムから、

JUICYS
カナリア-15-
○+PLUS-15-
カメレオン-15-
ロケット-15-

をフル放送します。
みなさん、ぜひお聞きください! 高橋直純

5月29日放送


島みやえい子さん

北海道 札幌市在住
誕生日:4月20日(牡羊座)
血液型:A型

札幌を拠点に、学生時代からCMソングなどの制作、ヴォーカルを手がける。
1999年~2011年までI'veのボーカリストの1人として、数々の楽曲を担当。
2006年「O(オー)」でメジャーデビュー。
アニメ「ひぐらしのなく頃に」のシリーズでは主題歌を担当。
ヴォーカル講師、シンガーソングライターとして現在も活動中。
生徒の中からKOTOKO、川田まみ、詩月カオリ、Larval Stage Planning、ASUKA、RINAがデビューを果たしている。

私と島みやえい子さんとの出会いは、詳しくはこちらに書きました。
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12273832173.html

島みやえい子さんの楽曲で、『ひぐらしのなく頃に 解』の主題歌、【奈落の花】は、私にとって思い出の曲です。

番組では、
ひぐらしのなく頃に
奈落の花
anunnaki
blood
Vermelho
を放送します!

みなさん、ぜひお聞きください、

島みやえい子

5月22日放送


桃井はるこさん

プロフィール
生年月日:1977年12月14日
身 長:160cm
血液型:O型
趣 味:20世紀のアイドル鑑賞、『しょうわ』な物蒐集
好きなもの:秋葉原、女性アイドル、アニメ、ゲーム、コンピュータ、ネット、歌謡曲

略 歴
声優、作詞・作曲・編曲・歌唱をこなすシンガーソングライター。

幼い頃からアニメ・ゲーム・コンピュータ好きで、高校在学中にパソコン通信を始める。その頃インターネットに掲載していた日記が雑誌編集長の目に留まり雑誌にコラムを連載開始、やがて執筆や取材の依頼が相次ぐようになり、アイドルのイベントの司会や、新宿ロフトプラスワンでのトークライブ「はるこの秘密」などの活動も定期的に行うようになる。

1997年、自らのクローン人間と名乗るインディー・バーチャル・モバイドル「もあいはるこ」をプロデュース。秋葉原路上でのゲリラライブなどのパフォーマンスで話題となり、各メディアに紹介される。

その後、2000年シングル「Mail Me」でメジャーデビュー。2002年「美少女ゲームソングに愛を!!」「究極の萌えソングの追求」をスローガンに"萌えソング"ユニット「UNDER17」を結成し、2004年に惜しまれつつも解散。横浜ブリッツで行ったツアーファイナル公演はゲーム・アニメソングファンの間では伝説と言われている。

2005年、マキシシングル「Wonder momo-i ~New recording~」をひっさげて東京・大阪・名古屋・福岡で「Wonder momo-i Live tour」を開催、大成功を収めた。そして2006年、マキシシングル3枚、アルバム1枚を発表。チャート、売上において好結果を得、夏、秋、冬のライブツアーと精力的に活動。

2007年1月、扶桑社より自身初の単行本「アキハバLOVE」発売。同じく自叙伝ドラマDVD「はるこ☆UPDATE」も発売。

声優として、2007年4月スタートTV東京系アニメ「瀬戸の花嫁」で、ヒロイン「瀬戸燦」役を演じ、同タイトルのオープニング曲「Romantic summer」の作詞、作曲、編曲、歌唱を担当した。2009年にXbox360専用ソフトとして発売された「STEINS;GATE」では、フェイリス・ニャンニャン役に抜擢。その後同タイトルは2011年4月よりTVアニメ化され、同キャラを演じた。

2009年、自身初のプロデュースレーベル「AKIHABA LOVE RECORDS」を立ち上げ、アーティスト・プロデュース展開中。同年にニコニコ動画内「ニコニコチャンネル」に『アキハバLOVEちゃんねる』を立ち上げ、自身がパーソナリティを務めるニコニコ生放送『桃井はるこの独占!!モコモコ60分』のレギュラー生放送をはじめた。

夏の国内最大アニメソングライブ「Animelo Summer Live」に2007年~2010年まで連続出演記録を持ち、『元祖アキバ系女王』として「アキバから世界へ!」をコンセプトに、海外各国でも精力的に活動中!

2013年には初のオセアニア遠征も。2005年~2016年3月までに、16カ国・29都市・計45回の海外遠征をこなし、海外にファンも多い。国内でのワンマンコンサートなど必ず海外から訪れるファンもいて国際色豊かな交流が行われている。

▼主な出演歴
■アニメーション
『The Soul Taker~魂狩~』(中原小麦)
『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』(中原小麦/マジカルナース小麦)
『ファイナルファンタジーアンリミテッド』(アイ・ハヤカワ)
『円盤皇女ワるきゅーレ』(丸、茎子)
『藍より青し』(水無月ちか)
『くじびきアンバランス』(榎本忍)
『D.C. ~ダ・カーポ~』(うたまる)
『超重神グラヴィオン』(トリア)
『瓶詰妖精』(たまちゃん)
『ぽぽたん』(みい)
『マジカノ』(虹原真鈴)
『妄想代理人』(マロミ)
『ラグナロク・ジ・アニメーション』(マーヤ)
『流星戦隊ムスメット』(早乙女コウ)
『DearS』(チナ)
『魔女っ娘つくねちゃん』(つくね)
『ポケットモンスター ピカピカ星空キャンプ』(ソーナノ)
『ブラック・ジャック』(スージー)
『らぶドル』(野々宮 舞)
『瀬戸の花嫁』(瀬戸 燦)
『プリズム・アーク』(フィーリア)
『CODE-E』(小松菜 圭子)
『Mission-E』(小松菜 圭子)
『テイルズ オブ ジ アビス』(アニス・タトリン)
『ゆるめいつ』(相田ゆるめ)
『STEINS;GATE』(フェイリス・ニャンニャン)
『ナースウィッチ小麦ちゃんR』(吉田小春) 『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』(オーガキャッツ)

■特撮
『Kawaii! JeNny』(シスターB)
■ゲーム
PS2『テイルズ オブ ジ アビス』(アニス・タトリン)
PS2『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて』(中原小麦/マジカルナース小麦)
PS2『モエかん ~萌えっ娘島へようこそ~』(萌野命)
PS2『DearS』(チナ)
PS2『BALDR FORCE EXE』(バチェラ)
PS2『D.C.P.S. ~ダ・カーポ プラスシチュエーション~』(うたまる)
ニンテンドーDS『アイテムゲッター ~僕らの科学と魔法の関係~』(ルーティア・カスバート)
オンライン(WindowsPC)『武装神姫バトルロンド』(丑型ウィトゥルース)
XBOX 360/PSP『STEINS;GATE』(フェイリス・ニャンニャン)
PS3/PS4/PS Vita『STEINS;GATE 0』(フェイリス・ニャンニャン)


CD&DVD
「Mail Me」(マキシシングル) /キングレコード
「UNDER17 meets Wicth Vol.1」(ミニアルバム)/ Wicth(インディーズ)
「UNDER17 meets Wicth Vol.2」(ミニアルバム)/ Wicth(インディーズ)
「マウス Chu マウス」(マキシシングル) /ランティス
「ぽぽたん」(マキシシングル) /NAKiD(インディーズ)
「天罰!エンジェルラビィ」(マキシシングル) /NAKiD(インディーズ)
「いちごGO!GO!」(マキシシングル) /NAKiD(インディーズ)
「恋のミルキーウェイ」(マキシシングル) /NAKiD(インディーズ)
「Extentions」(マキシシングル) /NAKiD(インディーズ)
「ぽぽたんe.p.」(マキシシングル) /ランティス
「BEST 1 "美少女ゲームソングに愛を!!" 」(アルバム)/ランティス
「BEST 2 "萌えソングをきわめるゾ!!"」 (アルバム)/ランティス
「ラブスレイブ」(マキシシングル) /ランティス
「くじびきアンバランス」(マキシシングル) /ランティス
「UNDER17 BEST ALBUM3 そして伝説へ… 」/ランティス

[2005年]
「トンドルベイビー」(マキシシングル) /ランティス
「WONDER MOMO‐i ~New recording~」/コロムビア
「ワンダー・モモーイ・ライヴ・ツアー・ファイナル[ウィズ・バックステージ]」

[2006年] 「mebius ring」(マキシシングル)
「momo-i quality ~ベスト オブ モモーイ」(アルバム)/avex
「さいごのろっく」(マキシシングル)/avex
「ゆめのばとん」(マキシシングル)/avex
「ESP ~thanks for mamichan~」/フロンティアワークス
「Enter!」(マキシシングル)/avex&とらのあな限定
その他TVアニメ「らぶドル」関連キャラソンCD

[2007年]
「はるこ☆UPDATE」(DVDドラマ前編)/avex
「はるこ☆UPDATE」(DVDドラマ後編)/avex
「はるこ☆UPDATE」SONGS BEST(アルバム)/avex
「ファミソン8BIT」(momo-i)(アルバム)/5pb.
「21世紀」(マキシシングル)/avex
「Momo-i Live DVD」momo-i UP DATE TOUR IN 渋谷O-EAST 編(DVD)/avex
「Momo-i Live DVD」momo-i quality LIVE IN Stellar Ball 2006 編(DVD)/avex
「Romantic summer/ 瀬戸の花嫁OP」(マキシシングル)/avex
「ファミソン8BIT STAGE2」(momo-i)(アルバム)/5pb.
「桃井はるこ COVER BEST -カバー電車-」(アルバム)/avex
「R・G・B…」PS2「バルドバレット イクリブリアム」主題歌(momo-i)(シングル)/5pb.
「Party!」(シングル)/avex とらのあな
「悠遠のアミュレット/オペラファンタジア」(momo-i)(シングル)/5pb.
「ハイ・エナジー」(シングル)/avex
「ルミカ」(シングル)/avex

[2008年] 「Feel so Easy!」(シングル)/avex
「Sunday early morning」(アルバム)/avex
「more&more quality RED ~Anime song cover~」(アルバム)/avex
「more&more quality WHITE ~Self song cover~」(アルバム)/avex
「モモーイ!ワールドツアー2007inLA」(DVD)/avex
「BEST CLIP」(DVD)/avex
「COVER BEST LIVE」in CLUB CITTA'」(DVD)/avex
「Sunday early morning LIVE」@SHIBUYA-AX」(DVD)/avex

[2009年]
「Cue!」(シングル)/avex
「るーじー・ぐーじー」(シングル)/ドワンゴ・エージー・エンタテインメント
「☆自演乙☆ソング」(シングル)/ドワンゴ・エージー・エンタテインメント
「愛のメディスン~アニサマバージョン~」(シングル)/ドワンゴ・エージー・エンタテインメント
「へんじがない、ただのしつれんのようだ。」(アルバム)/ドワンゴ・エージー・エンタテインメント

[2010年]
シングル「桃井はるこスペシャルCD~アニサマ2010 LIMITED EDITION(笑)~」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント
アルバム「IVY ~アイビー~」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント

[2011年] シングル「夜明けのサンバ」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント
シングル「がんばれ…それは、I Love You」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント
アルバム「しょうわ」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント

[2012年]
シングル「非公認戦隊アキバレンジャー」(桃井はるこ feat. 山形ユキオ)/日本コロムビア
アルバム「あんぎゃ ~モモーイ世界の旅~」/ドワンゴ・ミュージックエンタテインメント
iVDRカセット500GB 「桃井はるこ「しょうわ」歌謡ショー限定版」/I-O DATA

[2013年]
シングル「非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛」(桃井はるこ feat. 山形ユキオあんどMoJo)/日本コロムビア

[2015年]
アルバム「STAY GOLD」発売元:tokyo torico 販売元:ユニバーサルミュージック合同会社
※その他、TVアニメ「瀬戸の花嫁」「CODE-E」「プリズム・アーク」関連キャラソンCDなど


私と桃井はるこさんとの出会いはこちらに詳しく書きました!
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12273141644.html

なぜご出演依頼をしたのかは、単純に私が桃井さんのファンだからです。
番組では、6月7日発売のニューシングルに関してのお話を中心にお伺いします。
みなさん、ぜひお聞きください!
桃井はるこ
桃井はるこ

5月15日放送


ササキトモコさん

プロフィール
天秤座。O型。音楽&脚本等作家。
元(株)セガ勤務。
現在フリーでゲーム関連やキッズ向けの音楽を作りつつ、妹ササキワカバと結成した姉妹ユニット「東京ハイジ」で映像作品を作っています。
主に作詞作曲&脚本などが仕事です。
歌ものが得意です。
セラニポージ名義でアーティスト活動も細々と続けています。
音楽好き。海外ドラマ好き。本好き。料理好き。
性格は臆病で大胆。仕事に関係ない自由研究大好き。裏方気質の文化系。聞き役。
好きな言葉まぐろ。好きな動物リクガメ。最近凝ってるもの粘土遊び。
押しが弱めの友達相変わらず募集中。

主な提供曲

ゲーム
アイラブミッキー&ドナルドふしぎなマジックボックス(メガドライブ)
SWITCH(メガCD・PlayStation 2)
ソニック・ザ・ヘッジホッグCD(メガCD・PlayStation 3・Xbox 360)(スペシャルサンクス)
Virtua Racing Deluxe (スーパー32X)
リスター・ザ・シューティングスター(メガドライブ・ゲームギア・Wii・PlayStation 3)
ブルーシード 〜奇稲田秘録伝〜 (セガサターン)
NiGHTS(セガサターン・PlayStation 2)
クリスマスナイツ(セガサターン)
バーニングレンジャー (セガサターン)
サンバDEアミーゴ (アーケードゲーム・ドリームキャスト・Wii)
スーパーギャルデリックアワー (PlayStation 2)
ROOMMANIA#203(ドリームキャスト・PlayStation 2)
ニュールーマニア ポロリ青春(PlayStation 2)
きみのためなら死ねる(ニンテンドーDS)
赤ちゃんはどこからくるの?(ニンテンドーDS)
そだてて!甲虫王者ムシキング(携帯型ゲーム)
脳年齢 脳ストレス計 アタマスキャン(ニンテンドーDS)
ココロスキャン(ニンテンドーDS)
視て聴いて脳で感じて クロスワード天国(PSP)
ナイツ ~星降る夜の物語~(Wii)
大乱闘スマッシュブラザーズX(Wii)(編曲者として参加。アシュリーのテーマでは歌唱も担当)
デススマイルズIIX 魔界のメリークリスマス(Xbox 360)(エンディングテーマの作詞、作曲、歌唱)
もふもふ牧場(mixiアプリ)
THE IDOLM@STER 2(XBox 360/PlayStation 3)(楽曲提供)
アイドルマスターシンデレラガールズ(ソーシャルゲーム)(楽曲提供)

テレビ番組
カレーの国のコバ~ル(キッズステーション)
シュガシュガルーン(テレビ東京)
とことん見聞録(NHK教育)
魔法食堂チャラポンタン(WOWOW)
おかあさんといっしょ(NHKEテレ)

web
じゃがいぬくん テーマソング
ポンチャックと暗黒のネリモノ王国
おはなし絵本クラブ 「まーだまーだぴっぴっぴ〜三枚のおふだ〜」
おはなし絵本クラブ 「カモかみクケコそらのたび」
ひなビタ♪(Web連動型音楽配信企画)(いずれも作中のキャラクター「山形まり花」が作詞・作曲したという扱いでの楽曲提供、音楽ゲーム「BEMANIシリーズ」にも収録)
恋とキングコング
走れメロンパン
温故知新でいこっ!
neko*neko
クラゲファンタジーソーダ

声優
ナイトピアン役 (ナイツシリーズ)
チャオ役 (ソニックシリーズ)
ソニックアドベンチャー(1998年、ドリームキャスト)
ソニックアドベンチャー2(2001年、ドリームキャスト)
ソニックアドベンチャー2バトル(2001年、ニンテンドーゲームキューブ)
ソニックアドベンチャーDX(2003年、ニンテンドーゲームキューブ)
マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック(2009年、ニンテンドーDS)※DS版のみ。
ポンチャック役 (ニュールーマニア ポロリ青春)
Mii役
ソニック&オールスターレーシング トランスフォームド(2014年、Wii U)※Wii U版のみ。


私とササキトモコさんとの出会いは詳しくはこちらに書きました!
http://ameblo.jp/aimin1125/entry-12272577102.html

番組では、ササキトモコさんが手掛けた、
・キラッ!満開スマイル
・アタシポンコツアンドロイド
・秘密のトワレ
・スマイリーを探して(セラニポージ)
・ボウロのうた(東京ハイジ)
この五曲を放送予定です!
中でも、キラッ!満開スマイルは5月1日付けオリコンチャート第2位を記録しました。

ゲーム作曲家として、日本のみならず海外からも高い評価を得る、ササキトモコさん。
番組では、キラッ満開スマイルの製作裏話から東京ハイジとしての活動まで色々お伺いします。

ぜひお聞きください。
sasaki tomoko

4月24日放送


ベイビー・ブーさん

2002年にメジャーデビュー。

2011年から新宿の「うたごえ喫茶ともしび」に通い始め、今までに「うたごえ喫茶アルバム」シリーズ
① ふるさとのうた②たびだちのうた~③愛のうた、を「ともしび」監修のもと発売。
60周年を迎えた 「新宿ともしび」 主催の大うたごえ喫茶に3年連続で出演が決定。
NHK「歌謡コンサート」TV東京系「金曜7時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜」に出演。
現在「日本武道館で一万人の大合唱祭を行う」という目標を掲げ、全国各地で路上ライブやうたごえ喫茶音楽会を開催している。
ボニージャックスとの9人の新ユニット「ボニーさんとブー」も話題を呼んでいる。
由紀さおりさんのバックコーラスとして由紀さおりさんの明治座公演、ディナーショーなどにも出演。

バイオグラフィー
2002年
「プラネタリウム」 でメジャーデビュー。
ハートウォームなメロディーと絶妙なハーモニーの美しさが話題を呼ぶ。
ブレイクタウンレーベルの第1弾アーティストとして活動を展開。
2005年
キットカットとのコラボレーションシングル「一歩ずつの勇気」は30万枚を完売した。
2008年
「感謝」の気持ちをテーマにした楽曲を集めたアルバム「ありがとう」を発売。
2011年
新たな歌う場所を探していたところ「歌声喫茶」と出会い、新宿の「うたごえ喫茶ともしび」に通い始める。
2012年
大沢たかおさんが出演するネスカフェゴールドブレンドのCMソングに抜擢された。
2013年
4月17日に「うたごえ喫茶アルバム ~ふるさとのうた~」を「ともしび」監修のもと発売。
発売後、NHK「歌謡コンサート」に初出演。今陽子さんと「愛に生き平和に生きる」をデュエットで歌唱した。
また、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」に出演後、リスナーからの問い合わせが殺到し、7月9日のコンサートチケットが即完売となり、急きょ同日夜に追加公演が決定した。
2014年
2月12日に「うたごえ喫茶アルバム ~たびだちのうた~」を発売。
60周年を迎えた 「新宿ともしび」 主催の大うたごえ喫茶に2年連続でゲスト出演。
「2年後に日本武道館で一万人の大合唱祭を行う」という目標を掲げ、路上ライブを始め、90日間でアルバム2000枚をお届け」という第一ステップを達成!!
11月15日に「ティアラこうとう」でのコンサートを成功させた。
12月31日にテレビ東京「年忘れにっぽんの歌」に出演。
2015年
4月8日に「うたごえ喫茶アルバム ~愛のうた~」を発売。
「新宿ともしび」主催の大うたごえ喫茶に3年連続でゲスト出演。
テレビ東京「木曜8時のコンサート 名曲!にっぽんの歌」に多数出演。
同じく同局「夏祭りにっぽんの歌」に出演。
2016年
1月2日に帝国ホテルディナーショーで、ボニージャックスと共演。
「新宿ともしび」主催の大うたごえ喫茶に4年連続で出演。秋の大うたごえ喫茶にも出演予定。
ボニージャックスとの共演をきっかけに9名の新ユニットを結成。その名も「ボニーさんとブー」
10月26日、テイチクエンタテインメントからシングルリリースが決定。

タイアップ
プラネタリウム:TBS系「ワンダフル」2002年2月度エンディングテーマ
Love knot:NTV系「『AX MUSIC-TV』AX POWER PLAY #004」テーマソング
Happy Candy:NTV系「ステキにごはん」テーマ・ソング
月が揺れる空の下で:NTV系「TVおじゃマンボウ」エンディングテーマ
Gift:フジテレビ系列昼ドラマ「幸せ咲いた〜結婚相談所物語〜」主題歌
キミノミカタ:TBS系日立 世界・ふしぎ発見!エンディングテーマ
ひまわり:KTV「トミーズのはらぺこ亭」エンディングテーマ
Love 1/2:テレビ東京系ドラマ「Deep Love 〜アユの物語〜」挿入歌

ほかにも、夜もヒッパレやうたばん、Mの黙示録(松浦亜弥さん司会)にご出演されたり、ここには書けないくらいです。

現在は、紅白歌合戦に三回連続出場された、ボニージャックスさんと「ボニーさんとブー」として活動されていらっしゃいます。
ボニージャックスさんと言えば、『一週間』や、『手のひらを太陽に』など誰もが知る童謡や唱歌を歌われてきた方々。
アカペラコーラスグループとして息の長い活動をされている、ベイビーブーのみなさん。
番組では、リーダーのユースケさんをお迎えし、ベイビーブー結成のお話からうたごえ喫茶でのお話、そして現在のボニーさんとブーとしての活動などをお聞きします!

ベイビー・ブー (ユースケさん 眼鏡の方です)
love melody

ボニーさんとブー
love melody

4月3日放送


相曽晴日さん

女性 シンガー・ソングライター
1964年2月13日 静岡県浜松市生まれ O型

History
4歳からピアノを、小学生の頃から作詞・作曲を始める。
15歳でヤマハ・ポピュラーソングコンテスト本選会入賞。
1982年にポプコン優秀曲賞受賞「舞」でデビュー。
「トワイライトの風」「風は気まぐれ」「紅いペディキュア」等9枚のオリジナルアルバムを発表。
2000年以降は、斉藤ネコ氏プロデュースによる「月の子供」「しあわせになろう」をリリース。
2007年からは「声と身体の調律」としてボイストレーニングやコーチングにも取り組む
2011年3月3日「ただいま」をリリース。
ボランティア活動として「やさしさのリレー」を制作、donationを「仮設住宅ライブ」等や義援金にあてる活動もしています。

活 動
ライブ
 ピアノ弾き語りから、アコースティックなバンドスタイル中心。
 詩人の谷川俊太郎氏、谷山浩子氏、村上ポンタ秀一氏、吉川忠英氏を始め、ジャンルを超えた多くの人達とのコラボレーションも。
 2016年4〜5月「僕らのポプコンエイジコンサート」に出演。

ラジオ/テレビ
 FM静岡 (現K-MIX)「晴日のマジカルハウス」パーソナリティ
 ラジオ日本「ミッドナイト・クルージング」パーソナリティ
 フジテレビ (FNN系)「NEWS JAPAN・YOL神々の宴~最終章」出演
 浜名湖花博コッキーポップ出演、司会アシスタントなど。

CM(声の出演)
 ハーレクインロマンス、パールライス、マクドナルド、ハミング、丸美屋、
 第14回国民文化祭、他多数。

楽曲提供
岩崎宏美(ラスト・クルーズ)
岩男潤子(太陽のくに)(晩夏)、他。

私が大ファンで沢山の影響を受けた方です。
番組では、 相曽さんがご出演される『僕らのポプコンエイジコンサート』のお話を中心にお聞きします。

ぜひお聞きください!

love melody

2月20日放送


いうちりなさん

1990年7月25日生まれ
血液型: A型
職業: 布人形作家シンガー
『きゅるりんアイドルりなんなん』というキャラクターを作っている。人形の展示会や物販に出している。
出身地: 大阪府高槻市
趣味: 人形作り・文化人形・カラオケ長所: 我が強い
短所: 偏差値39
スポーツ: テニス・卓球

経歴:
TBS『あらびき団』8回出演
TBS『復活あらびき団』出演
ABC放送『エンカメ』
東京MXTV『つんつべ』2回出演
GyaO!『千鳥のぼっけぇTV』出演
CAMPUS IDOL COLLECTION 2012 準グランプリ

雑誌:サイゾー

DVD:なんなん?りなんなん(2013.7.17)発売
【EDION尼崎店インストアライブ】
【タワーレコードなんば店インストアライブ】
CD:布人形作家シンガーいうちりな(2016.12.7)発売
【2016年12月10日タワーレコードくずはモール店ミニライブ】
【2017年1月15日HMV三宮ミニライブ】
2017年1月7日高槻アクトアモーレ主催ライブ
その他ライブ,ローカル番組出演

布人形作家として、シンガーとして活動されている、いうちりなさん。
あらびき団に8回出演したり、ライブ活動など、様々なジャンルで活躍されています!
そんないうちりなさんとは、一時間丸々生出演して頂き、あれやこれやとお話ししちゃいます♪

love melody
 

2月6日放送


彩羽 真矢(あやはね まや)さん

愛称 チャミ
生年月日 1984年4月5日
年齢 永遠の30歳
出身地 栃木県
血液型 B型
身長 170㎝

2004年 90期生として宝塚歌劇団入団。
宙組に配属され男役として、活躍。
2008年『黎明の風』/『Passion 愛の旅』の東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団。
退団後は、タレント、モデルとして活動を開始する。
2014年4月、ゲーム、アイドルマスターのGO MY WAY!!を踊ってみた動画をアップ、元宝塚男役がアイドルソングを踊る斬新さに、3日間でニコニコ動画で20万回以上、YouTubeで54000回以上再生される。

ディスコグラフィー
2015年 5月2日、1stシングル『デビュー!!』を発売。
2015年12月26日、2ndシングル(両A面) La Vie En Rose/私は地球 を発売。
2016年7月10日、3rdシングル(両A面)「LEGEND」/彩の羽はばたけ真っすぐに矢のごとく~2016~ をミュージックカード形式で発売。
2016年9月19日、4thシングル 花鳥風月 をミュージックカード形式で発売。

主な出演
テレビ
よ~いドン!(関西テレビ)
逃亡者おりん2 第8話(2012年3月6日、テレビ東京)- 鬼薊 役
春のヒューマンドラマSP・奇跡のホスピタル(2012年3月28日、毎日放送)
大阪ほんわかテレビ(2013年5月19日 - 、読売テレビ)- 情報喫茶店リポーター
有吉反省会(2014年6月8日 - 、日本テレビ)- 反省人
UTAGE!(2015年4月20日 - 、TBS)- 赤坂定時制高校 アイドルオーディション
朝生ワイド す・またん(2015年7月28日 - 、読売テレビ)- まるトクZIP!リポーター

ラジオ
松井愛のすこ~し愛して♥(2015年4月 - 、MBSラジオ)- 金曜中継リポーター
笑い飯の金曜お楽しみアワー(2013年4月6日 - 2014年3月、MBSラジオ)- アシスタント
桂文枝の茶屋町ホテル(2014年1月 、MBSラジオ)- アシスタント(秘書)
笑い飯の月曜お楽しみアワー(2014年3月31日 - 2015年3月、MBSラジオ)- アシスタント
アニソンde夜ふかし♡ (FM osaka) メインパーソナリティ


宝塚男役として活躍し、30歳を期にアイドルデビューを果たしたという、異色の経歴の持ち主の彩羽真矢さん。
そしてゲーム、アイドルマスターが大好きなガチオタでもあります!
宝塚、アイマス大好きな愛民が、宝塚時代のお話や、アイドル活動、オタクな話題なんかも色々深くお伺いしちゃいます♪

彩羽真矢

11月28日放送


前田亜利沙さん

1991年1月17日 兵庫県生まれ。
父の影響で尾崎豊氏と中島美嘉氏を聴いて育つ。

幼少期は引っ込み思案のため、憧れだったピアノのレッスンになかなか申し込む事が出来なかったが、やっと小5の時にポピュラーピアノを習い始める。
中学に入った頃、宝塚歌劇に憧れて「宝塚音楽学校受験レッスン」を始め、部活には入らず、休日は声楽や踊りの基礎、クラシックバレエ、ジャズダンス、ヒップホップ、タップダンス、日本舞踊などを習得。
中3で宝塚音楽学校を一度受験するが、落選。そんな時に、父親が中島美嘉氏のコンサートに連れて行ってくれ、歌の魅力に改めて気づく。
ここから、前田亜利沙の歌人生がスタートする。
本格的に歌手として活躍する為に、高校卒業後ひとりで上京。都内のライブバーやライブハウスでソロ活動をする。
​24歳の時に「UTA UTAI歌手オーディション2014」でニシオカナヲト氏の目に留まりニシオカ氏の弟子として、現在ボーカルトレーニングやプロに必要な事を学ばせて頂いております。
オリジナル曲の制作と都内のライブハウスを中心に活動中。

love melody
love melody
10月3日放送開始
えふえむ草津」で、パーソナリティとしてレギュラー出演
毎週月曜日 13:00~14:00

FMラジオで聴く 78.5MHz
草津市内、大津市の一部、守山市の一部、栗東市の一部

PC・スマホで聴く
インターネットサイマルラジオで配信されます。えふえむ草津のHPのリンクから視聴できます。
アプリは不要です。

番組内で紹介するインディーズ楽曲募集中です

インディーズ楽曲配信サイト「BIG UP!」とコラボ。
応募楽曲を視聴させて頂き、パーソナリティの独断と偏見で選ばせて頂いた楽曲は、「Loveインディーズ」のコーナーでご紹介させて頂きます。
詳細はこちらから
love melody